スタッフ紹介
Staff

Staff

院長あいさつ

Dr.柿内 顔写真

はじめまして、令和4年4月1日から院長に就任しました柿内裕輔と申します。
当院では、「感染を徹底的に除去し、生涯にわたってその歯の維持をサポートする」というスウェーデン式の歯科治療を行っています。スウェーデンでは、限られた予算を公正かつ効率よく使うために、科学的根拠に基づいた治療を常にアップデートしながら医療制度が作られてきました。効果があるか疑わしい治療法は淘汰されていき、科学的に有効性が証明された治療を行っている、コストパフォーマンスが高い制度です。私は東北大学の歯内療法科にて、マイクロスコープを用いた、保存可能な歯は極力残す精密な根管治療やできるだけ歯を削らない保存治療・審美治療を専門に行っておりました。他院で保存不可能といわれた歯でも、是非一度ご相談ください。

当院では、「スウェーデン式」と「東北大式」を融合させて、これまでに培った医療技術を全力で皆様に提供していきたいと考えております。
歯科医院は、お口に何か悩みを抱えた方がその悩みを解決しようと来院される場所です。患者様に寄り添った医療が提供できるように、かかりつけ医としての初期治療から、高度で専門的な治療まで、幅広く対応して参ります。

お口の中にお悩みがある方は是非一度来院してご相談ください。スタッフ一同お待ちしております。

院長 柿内 裕輔

< 略歴 >

院長 柿内 裕輔
歯学博士、日本歯科保存学会認定医
出身地:東京都

2015年3月  東北大学病院にて研修医修了
2019年3月 東京医科歯科大学う蝕制御学分野 博士課程修了
2019年4月 ペンシルバニア大学 客員研究員
2020年4月 東北大学大学院歯科保存学分野歯内療法科 助教
2022年4月 スウェーデンデンタル仙台 院長

 

< 所属学会 >

日本歯科保存学会

スタッフ紹介

全ての歯科医師が、東北大学に在籍しております。

東北大学大学院の4年間の厳しいカリキュラムを修了または履修中の歯科医師が、その高度な技術を大学病院の外でも提供したいという想いから、このスウェーデンデンタル仙台を開業いたしました。大学病院でトップクラスのスウェーデン式治療チームによる歯科医療をぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

Dr.伏見 顔写真

伏見 国拡

Kunihiro Fusimi

歯科医師

東北大学大学院博士課程履修中

出身地:宮城県

経歴
2020年3月 東北大学病院にて研修医修了
2020年4月 東北大学大学院歯学研究科
博士課程 入学

< 所属学会 >
日本補綴歯科学会

staff_kanno

菅野 太郎

Taro Kanno

歯学博士
東北大学大学院臨床教授
日本補綴歯科学会 専門医・指導医
出身地:宮城県

経歴
1994年3月 東北大学歯学部付属病院にて研修医修了
1998年3月 東北大学大学院歯学研究科
博士課程修了
1998年4月 東北大学歯学部第一補綴科
助教
2004年10月 スウェーデン
イエテボリ大学補綴科
留学
2005年10月 東北大学大学院歯学研究科
助教
2017年4月 東北大学大学院歯学研究科
臨床教授
2017年7月 東北大学大学院歯学研究科
教授

< 所属学会 >
日本補綴歯科学会
日本歯周病学会